LP(ランディングページ)作りから見えてくる問題点

378273342

こんにちは、YURIです。

 

先日、とあるパートナーさんから

「ランディングページに7000回近くアクセスがあるのに、10人すら登録してくれない」

という悩みの相談がりました。

 

まぁ、悪すぎですね。

「そんなに悪ければ新しく作ったほうが良い」

とアドバイスをしたんですが、かっこよく作れないと、ぼやいていました。

 

ってことで、私のランディングページはシリウスで作っているのですが、その作り方を教えてあげました。

そしたら、なんとこんなのを作ってました。激ヤバです。!!!

389439484

 

おいおい、上手いじゃん。(笑)

 

これから、結果検証するので反応がどう変わるかわかりませんが。

 

ここで大切なのが、このパートナーさんもやってくれていたのですが、

「データを取る」

という作業が非常に大切です。

 

やってみないとわからないものは、一度やってみてしっかりデータを取ること。

反応率が悪すぎるのであれば、作り直すとか、一部修正するとか、次どういったことをしたらいいのかの

問題点が分かってきます。

 

7000人流して10人いかないのは、誰が見ても悪すぎですね。(笑)

別にこれが恥かしいことではなく、その人にとって大きな実績なはずです。

同じことを繰り返さなければいい話です。

 

で、反応が良かったことを一つ一つ積み重ねていくだけで、よりよいランディングページが作れます。

 

■追伸

私も負けじと、新しいランディングページをシリウスで作ってみました。(笑)

382743

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>