ManageFlitterを重宝していたのに・・・仕様変更により一括削除ができない

ManageFlitter

こんにちは、YURIです。

 

最近ManageFlitterが仕様変更されましたね。

たまに、Twitterの片思いアカウントを削除するために使っていたんですが、一括削除ができなくなっていました。

 

残念です。

 

そのかわり、一個一個削除しないといけないので、手間がかかります|д゚)(笑)

 

「Batch Select」とかなんだよ!!

 

これは、Twitter側の仕様が変更になったため、ManageFlitter側もその仕様に合わせての対応だろうと思っています。

 

それにしても残念です。

 

200、300といっきに削除していた私にとって、かなり痛いです。

 

そこで、一個一個クリックして何百件もアンフォローするのがめんどくさいので、プログラムを書いてみました。

 

プログラムをブックマークに登録しておくだけで、あとはポチッとしてもらえれば自動でクリックしてくれます。

 

一括削除できないのでしょうがないですね。

 

ってことで、動画にまとめてみましたので興味がある方は見ていただければと思っています。

 

 

どうでしょう、これがあれば、クリック回数が減るのでマウスの寿命も伸びそうですね!(笑)

 

ぜひ使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>