集めたい読者を想定してレポートを書く

無料レポートを書くのは良いですが、色んなジャンルのレポートを書いていませんか?

もし書いているのであれば、メルマガを発行した際購読解除の嵐に陥ってしまいます。

それは、なぜでしょうか。

例えば、メルマガではサイトアフィリエイトを軸にメルマガを書いているとします。

しかし、無料レポートは恋愛系が詳しいから恋愛系のレポートを書いています。

これは読者の立場から考えればわかるのですが、恋愛系の情報に興味があって無料レポートをダウンロードしたのに、その読者はサイトアフィリエイトには興味はありませんよね?

興味がない=メルマガ解除

になってしまいます。

 

どんなメルマガを発行していくのか?メルマガに対してどんな読者を集めればいいのか?

と考えていくと無料レポートもどんなジャンルで書けば、お目当ての読者が集まるかわかりますよね?

 

色んなことをしていると読者の立場を忘れたりします。自分都合では読者は離れていきます。

読者の立場に立ってどうメルマガ、無料レポートを書いていくかもう一度見直してみるといいですよ。

このようにひとつひとつ紐解いていくことで、濃い読者も集まりますし自分自身のスキルもアップしていきます。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>