アフィリエイトする際、おススメのメルマガ配信スタンド「アスメル」

アフィリエイトをする際でメルマガを発行する場合、どこのメルマガスタンドを利用した良いか悩んだことはありませんか?

メルマガ配信スタンドではなくても、サーバ設置型でもどこのサービスを使用したらいいか迷いますよね。

もちろん私も悩んだ一人ですが・・・

その中でおススメは、値段もお手頃で、使いやすく、ステップ配信など機能も充実しているアスメルをおススメします。

>>ステップメールのアスメル

一部のアフィリエイターでは「メールの到達率が悪い」と耳にしますが、実際私が使っていて思うことは安くて到達率が良いです。

なぜそういえるか!?私はいつもメールを配信する際は主要のフリーメールをわざと登録して配信しています。ちゃんと届くかチェックしているのです。

アスメルに切り替えて一度だけYahoo!メールが迷惑フォルダに入る時がありました。その後、アスメル側に問い合わせをしましたがアスメル側からの回答が「こちらでは正常に配信されている」との旨のメールが返ってきました。

その時「ムッ」っとしたんですが、メルマガ会員数がいくらで、どんなメールを配信して、メールヘッダ情報をこれでなどなどこと細かく説明してアスメル側に報告しました。

そしたらアスメル側でも状況が確認できたらしく、即行対応してもらいました。さすがです。笑

他のメール配信スタンドは見て見ぬふりとか、対応が遅いとか聞きますが、アスメルは安いくせにサポートもしっかりしている印象です。

ですが、アスメル側から言われたことで、アスメル以外に共通して言えることがあるんですがいくつかの方法を守っとけば相手の迷惑メールフォルダに入りにくなります。

1.メルマガの購読の承認をもらっていない人に送信しない

メルマガを解除してもらえれば良いのですが、スパムとしてマークされる可能性が高いとのことです。受け取る側としては、いきなりメールがくるんですもんね。まぁ?受け取る立場で考えればわかることですが、ネット上のメールアドレスをかき集めるツールなんて存在しているわけですが、そんなツールを使ってしまうとスパムとしてマークされてしまいますね。

2.メール内容に注意する

メールの内容にも注意する必要があります、例えば汚い言葉(脅し、犯罪)などなど、迷惑メールとしてプロバイダーが拒否したり、迷惑フォルダに入るので注意が必要です。

3.メール本文に貼りつけているURL

怪しいサイトとしてマークされているドメインのURLを貼ると迷惑フォルダに入ります。例えばフリーの短縮URLだったり、あるASPのURLだったりなどなど注意が必要です、フリーの短縮URLなんていろんな人が使っているのでホント危険です。対策として自分自身のドメインの短縮URLにするとか、これはWordPressのプラグインでもあるので便利ですよ。あとは有料で売っているツールなど使って回避できるかと思います。

4.独自ドメインで配信

フリーアドレスなどからのメールは迷惑メールとして処理されることがあります。なので独自ドメインでメールアドレスを取得してください。また、受け取る側の信頼度も上がるかと思います。一般企業とかがフリーメールだとなんかこわいですよね・・・笑

5.必ずメルマガ解除URLをメール本文に載せる

これは法律でも決まっていて当たり前のことですね。解除できなければ誰だってスパムとしてマークしたりするわけで、必ず解除URLを載せる必要があります。メルマガ解除に恐れてはだめですよ。ちゃんとメールを読んでくれていたかもしれないし、自分が配信しているメールの属性に合っていなかったかもしれません。なので、言い方悪いですが関係な人は出て行ってください的な感じで配信すると少しは楽になるかと思います。笑

 

まず上記のことは必ず覚え徹底してください。どこの配信スタンドでも同じことなので!!大手まぐまぐでさえ迷惑メールに入っているんで。。。

 

これからあなたがメルマガを発行するのでしたら価格、機能、使いやすさを踏まえてアスメルをおススメします。

>>ステップメールのアスメル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>