ドメイン取得するメリット

ドメインには、いろんな種類のものが存在します。

よく目にするのが、○○.jpや○○.comや○○.netなどなどたくさんあります。

最近では、個人サイトでも独自ドメインを取得しているサイトがほとんどです。

なぜ独自ドメインを取得するのか。

一般的に言われているのが、

・URLが覚えやすい

・信頼性

と言われています。

ですが、いまどきURLを覚える奇特な人はいないし、URLをひとつひとつアドレスバーに打ち込む人もいないですよね!?

Googleとかの検索エンジンでタイトルを入力すれば、ほとんどお目当てのサイトが引っかかります。

それと、信頼感は個人サイトの場合ならイマイチ効果は薄い気がします。会社のHPを無料サイトで運営していたら、この会社はお金がなくてやばいんじゃないのかという不安がでたりしますが、個人で運営してる場合は、そういった面で信頼感もへったくれもありません。

じゃ?なんだよ

ずっと同じURLが利用できる

これが一番のメリットですね。1回独自ドメインを取得してしまえば、なにかのトラブルでレンタルサーバーの会社を変えることになっても 同じドメイン(URL)でサイト運営を続けることが可能です。URLがそのままなんです!

もし独自ドメインを取得しないで、そのレンタルサーバー会社からもえらるドメインを使っていると サーバー移転の度にURL(ドメイン)を変更しなくてはいけません。 これは大きなロスで移転してURLが変わってしまうとアクセスがぐっと下がってしまうこと間違いないです。

相互リンクが通りやすい!

アクセスアップで大切なのが相互リンクです。 この相互リンクを申し込むときに独自ドメインを使っているサイトであれば「リンクOK」の返事をもらえる 確率が高くなります。

実際に私もおおくのホームページから相互リンクの依頼をもらいますが無料ドメインを利用しているところとは 相互リンクを避ける傾向があります。やはりドメインを取得していないということで いつなくなるかわかりませんし、管理人さんが本当にしっかり運営していくのかが見えにくいからです。

このように、相互リンクを考えたときドメインは大切な要素です。

 

 

1 個のコメント

  • あっきさんはじめまして、ダイキです。
    だいぽんさんのサイトから来ました♪

    たしかに独自ドメインはとっておいた方が
    便利ですね。

    ボク自身独自ドメインのメリットを感じています。

    おっしゃるとおり、どこかの無料サービスの長たらしいアドレスよりも、わかりやすいドメインの方が信用してもらえますから。

    ビジネスやるなら必要でしょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>